製品情報

社外ユーザへのメール送信時の警告と添付ファイルのZIP暗号化を提供します。
デスクトップ版はもちろんOutlook Web版でも利用可能です。インストールするだけで直ぐに利用できます。

無償デスクトップ版

    送信時に添付ファイルを自動的に暗号化し、併せてパスワードメールも送ることができます。
    社外ユーザが含まれている場合警告が表示され、確認のチェックし送信します。
    送信後カウントダウンが行われ、送信の中止が可能です。一定時間経過すると自動的に送信されます。
    本サイトのメンバー登録を行うと社外と判断しないメールドメインをホワイトリストで指定などの機能もご利用になれます。

メンバー登録した場合に使える機能

ホワイトリスト機能
特定のメールドメインに対しては、送信時に警告を発しないようにする機能です。
社外へのメール送信時の待機時間設定
任意の待機時間を設定していただけます。
添付ファイルのZIP化動作の選択
添付ファイルをZIP化する際の動作を下記の5つから選択できます。
  • 常に添付ファイルを暗号化するか確認画面を表示する
  • 無条件に常に添付ファイルを暗号化する
  • 外部ユーザへの送信時のみ、添付ファイルを暗号化するか確認画面を表示する
  • 外部ユーザへの送信時のみ、添付ファイルを暗号化する
  • 暗号化機能を利用しない
社外送信警告の無効化
社外にメールを送信する際、警告を発しないようにする機能です。

有償Web版(新規の登録は現在中止しております)

    ファイルを選択し、メールにZIP暗号化したファイルを添付をします。 パスワードメールを作成し送信できます。
    社外ユーザが含まれている場合警告が表示され、確認のチェックし送信します。
    送信後カウントダウンが行われ、送信の中止が可能です。一定時間経過すると自動的に送信されます。

WEB版 デスクトップ利用

WEB版アドインをインストールしていただくと、デスクトップ版Outlook に「ZIPアイコン」(オレンジ色)が表示されます。
この「ZIPアイコン」をクリックしていただくと、「添付ファイルの暗号化」機能が利用が可能です。

Windows
Mac

サポート環境

製品・環境 デスクトップ版 添付ファイル暗号化Web版 社外メール送信警告Web版
Outlook 2013 for Windows
Outlook 2016 for Windows
Outlook 2016 for Mac
Outlook for iOS
Outlook for Android
Outlook on the web(PC版)
Outlook on the web(モバイル版)

※Office365のみサポートしています。オンプレミスはサポートしていません